◆HOME ◆会社案内 ◆メルマガ ◆工   房 ◆お問い合わせ  
メンズ レディース 財布・小物 当店おすすめブランド


「イタリア的に恋したい!」
text by Sacha

”イタリア人男性はナンパがお上手”という噂、ほんとのところはどうなんでしょう?
日本人男性のナンパとはどう違うか?というと「声をかけられた時の女性の表情」に注目してみて。「すごく脚がきれいだね」「君みたいな可愛い子とカフェを飲んだらどんなに美味しいだろう!」こんな風に言われたら、どんな女性だって悪い気はしないよね?きっと声をかけられた時の表情は、頬を染めているはず。やっぱりイタリア人男性って、女性を見れば”声をかけなかったとしたら申し訳ない”と思う動物なんだよね。それにいつもお洒落に気を使ってるし、恋する体勢はいつも万端!って感じ。
これは結婚してからも同じで、まるで「おはよう」という習慣のように、だんな様はずっと誉めて誉めて誉めちぎってくれるらしいから、奥さんもつくづく幸せってことなんです。
そういえば、あちらではナンパに失敗したときに、「Dare il due di picche.」とか、「due di picche」という言い方をよく使います。「スペードの2」を取ったという意味。その理由は単純で、カードの強さを表しているとか。トランプのハートが最上で、スペードは最下、またその中でも数字の2が最下位、つまり一番悪い札を引いた、ってことなんです。それにしても、ハートが最上というのはイタリアらしいよね。
ちなみに、ダイヤの7が「Sette Bello」といって、とってもついているという意味だって。ああ、たまにはイタリア式のカードゲームのような恋!っていうのもいいよね。瞬間沸騰って感じで。

バックナンバーはこちら